So-net無料ブログ作成
Lancers.jp

CakePHP その22 〜 CakePHP カンファレンス 〜 [CakePHP]

CakePHP カンファレンスに行ってきた。

結論から言えば、すっごい良かった。
PHPと言うものにちょっとでも触ったことがある人は、必見なカンファレンスだった(大袈裟?)。

安藤氏の基調講演「国内でのCakePHPの利用状況について」
CakePHPの盛り上がりがよくわかる内容だった。
発表資料はブログでも公開しているので、お勧め。

岸田氏の「Agileな開発現場での実践例」
自分のレベルでは、まだテストというものがいまいち飲み込めてなかったのだけど、いろんな勉強会でテストについて聞いたので、少しずつわかりかけてきた気がする。
もうちょっとしたら、今日聞いたことが参考になってくるんだろう。

Cakeの開発者の一人であるGarrett & 堂園氏の「CakePHP and beyond 」
面白かった。CakePHPができた経緯や、開発にあたっての方針とか、聞けて良かった。
RC4が出るらしい。まあ、現在でもほとんど安定してるし、急ぎでstableが欲しい訳じゃないから別に良いけど。
んでやっぱし、英語必須を痛感。

halt氏の「XoopsCubeなのにCakePHPを使う!」
すげぇの一言。発想も実行力も素晴らしい。
Xoopsって、モジュールに統一感がなくて嫌いなんだけど、こういう形で開発してけば統一されてくるのかな?
まあ、もうXoopsは(特に指定がない限り)使わないと思うけど。

Lightning Talk
全部が全部、LTではもったいない内容!やっぱり、15分は欲しいなー。
次に期待。

あー、楽しかった。けど、あいかわらず用事のため懇親会には出られず。残念。
次こそは!


どーでもいいですが、帰りに水道橋から銀座まで大急ぎで行くために走ったんだけど、すごい近いでやんの。歩いても無問題だったー。
生まれも育ちも東京なのに、いまだに地理がわからん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。