So-net無料ブログ作成
検索選択
Lancers.jp
WordPress ブログトップ

WP CSVをインポートする2 [WordPress]

全く書くつもりは無かった、CSVの続編w

というのも、問題は「Macのエクセル」から出力されたCSV。
これが、相当クセもんで…

■改行が認識されない
fgetcsvではマックの改行(CR)は対応していない。
ので、下記コードを書いて対応させる。

ini_set('auto_detect_line_endings', 1);


■文字化け
PHP5から、SJISのCSVはダブルクーテーションで囲ってないと、最初の文字が化けるようになった。
http://pentan.info/php/fgetcsv_char.html
しかし、今回試した場合だと、
setlocale(LC_ALL,'Shift_JIS');

ではだめで、
setlocale(LC_ALL,'ja_JP');

ならオッケーだった。何故に!?

そんなこんなで、思いがけず時間をとられてしまったよ。
やっぱ、OOoでUTF-8でやってもらうのが一番だなー。

自分は、無意味な苦労が人より多い気がする。


WP CSVをインポートする [WordPress]

そんなわけで、WPをごにょごにょすることが最近多いのだけど、今回はCSVをインポートしようぜ!ってことで、プラグインを検索。

勿論、"CSV Importar"が鉄板なんだけど、もうちょっと使いやすいの無いかなーと思って探したら、
"WP Ultimate CSV Importer Plugin"というのがありまして。

こちらによると、
最近主流になりつつあるプラグインです。まだ使用経験がある人が日本人に少ないのか、日本語での使い方の解説記事がほぼないのですが、CSV Importarと違って現在もアップデートが続いているので、これからはこのプラグインを使用した方が安全かもしれません。

とか。

これは良さそうだね!"CSV Importar"は二年以上、手が入ってないもんなー。

ってことで、早速使ってみるよ!



Shift-JISに対応して無いやんけー!!
終了!

やっぱり"CSV Importar"に戻るのでした。ちゃんちゃん。

"Really Simple CSV Importer"が良さそうな感じ!Shift-JISにはやっぱり対応してないけど、こっちのほうがカスタムしやすいね!
http://notnil-creative.com/blog/archives/2441
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

WordPressを始めてみた [WordPress]

CMSといえば、いままではずぅっっっっっとMTばかりで、他にはExpressionEngineを使った事がちょっとあったくらい。
MTは何かと処理の重さが気になるけど、それ以外は正直便利だし、手が届かないところがあっても、どうにかこうにか工夫したり、最悪プラグインを作ったりして対応できるので、かなり使い込んでいる。
特に、テンプレート周りは秀逸だと思う。DreamWeaverとの相性もいいし。

でも、それでは視野が狭くなってしまうので、食わず嫌いしていたWPをプライベートのプロジェクトで使ってみようと思い、3.1をインストールしてみた。

…まあ、初めてのシステムってのは、どうしても使いづらく感じてしまうよね。
結局は好き嫌いと慣れの問題だと思う。
複数ブログの管理がしづらいとかもあるけど、そもそもの設計思想の問題だと思うので、しょうがないし。

でも、テンプレートに生PHPを書くのは信じられない。とても。
せめてsmarty使えよとか、やりようはあったろうに。
EEのテンプレートの方が、良かったなー。
(EEが有料にさえならなければ…)

まあ、がんばってみるけど、仕事にはならなさそうな気がする。
タグ:wordpress CMS
WordPress ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。